September 5, 2019 / 1:49 AM / 13 days ago

F1=イタリアGP、2024年まで開催契約を延長

 自動車レースF1は4日、イタリアGPを現在レースが開催されているモンツァサーキットで2024年まで開催する契約延長を発表した。写真はミラノで行われたセレモニー(2019年 ロイター/Flavio lo Scalzo)

[ミラノ 4日 ロイター] - 自動車レースF1は4日、イタリア・グランプリ(GP)を現在レースが開催されているモンツァサーキットで2024年まで開催する契約延長を発表した。

発表はモンツァ近くのミラノにあるカテドラル広場でフェラーリのチーム創設90周年のイベントで行われ、現役ドライバーで個人総合タイトルを獲得しているセバスチャン・フェテル(ドイツ)と、過去にフェラーリで個人総合タイトルを獲得したミヒャエル・シューマッハー氏(ドイツ)の息子、ミック・シューマッハー氏が出席した。

モンツァでの開催契約は4月時点で原則合意していた。イタリアと英国では1950年にF1がスタートして以来、全ての年でレースが開催されている。来年は初開催のベトナムGPと復活となるオランダGPが開催される一方、ドイツGPは開催されない。

F1の最高経営責任者であるチェイス・キャリー氏は「私たちはとても興奮している」として、「モンツァは私たちにとって象徴的なレースだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below