January 10, 2019 / 4:03 AM / 9 days ago

「強制労働」巡る韓国政府の司法尊重、日本は理解すべき=文大統領

 1月10日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、記者会見を行い、韓国政府が戦時中の強制労働問題で司法を尊重しなければならず、そのことを日本は理解すべきだとの見解を示した。写真は会見する同大統領。ソウルでの代表撮影(2019年/ロイター)

[ソウル 10日 ロイター] - 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日、記者会見を行い、韓国政府が戦時中の強制労働問題で司法を尊重しなければならず、そのことを日本は理解すべきだとの見解を示した。

文大統領は、日本の指導者が韓国との歴史問題を政治化させることは今後の二国間関係を損ねる可能性があり、賢明ではないと述べた。

韓国最高裁は昨年10月、植民地時代に強制労働させられた元徴用工の韓国人4人に対して、新日鉄住金(5401.T)が賠償すべきとの判断を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below