May 30, 2019 / 12:36 AM / 20 days ago

モルガンS、アジアの株式関連部門で6人前後削減=関係筋

 5月29日、米金融大手モルガン・スタンレーは、世界的な人員削減の一環としてアジアで株式の営業、トレーディング、リサーチを担当する人員6人前後を削減した。ニューヨークのモルガン・スタンレー本社ビルで昨年7月に撮影(2019年 ロイター/Lucas Jackson)

[シンガポール/香港 29日 ロイター] - 米金融大手モルガン・スタンレー(MS.N)は、世界的な人員削減の一環としてアジアで株式の営業、トレーディング、リサーチを担当する人員6人前後を削減した。関係筋が29日、ロイターに明らかにした。

関係筋の1人によると、世界全体での人員削減は主に中間管理職と少数の上級幹部が対象という。

モルガン・スタンレーはコメントを控えた。

事情を直接知る関係筋の1人によると、同行は前週、削減対象となる香港やシンガポールなどのスタッフに通知した。

大手投資銀行は厳しい市場環境や規制改革を背景に、ここ1年にわたり株式関連業務の削減を進めている。

モルガン・スタンレーの第1・四半期決算は9%減益となったが、ウェルスマネジメント事業がやや増収となったほか、コスト削減が寄与し、アナリスト予想は上回った。ただ、セールス・トレーディング業務は軟調だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below