March 27, 2018 / 1:39 AM / 4 months ago

森友文書書き換え、官邸・首相夫人が関与したとは考えてない=麻生財務相

[東京 27日 ロイター] - 麻生太郎財務相は27日の閣議後会見で、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る財務省の決裁文書書き換え問題について、首相官邸や安倍昭恵首相夫人の関与があったとは考えていない、との見解を示した。同日午前から国会で行われている佐川宣寿前国税庁長官の証人喚問によって、「全容解明につながることを期待している」と語った。

 3月27日、麻生太郎財務相は閣議後会見で、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る財務省の決裁文書書き換え問題について、首相官邸や安倍昭恵首相夫人の関与があったとは考えていない、との見解を示した。写真は財務省で会見する同財務相(2018年 ロイター/Toru Hanai)

麻生氏は、書き換え問題に対する官邸関与の有無について問われ、「ないでしょう」と答え、昭恵夫人の影響があったと考えているか、との質問に対しても「考えていない」と述べた。

佐川氏の証人喚問にあたり、事前に同氏とは接触していないとし、佐川氏について「行政官の能力がすべて否定されるものではない」との認識を示した。

伊藤純夫

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below