March 12, 2018 / 1:52 AM / 3 months ago

政府、森友関連の財務省文書に書き換えあったと自民に伝える=与党幹部

[東京 12日 ロイター] - 政府は12日午前、自民党に対し、学校法人「森友学園」を巡る財務省の決裁文書について、書き換えがあったことを伝えた。菅義偉官房長官は同日午前の会見で、政府として大きな問題と受け止め、真剣に対応すべきと考えていると述べた。

 3月12日、政府は午前、自民党に対し、学校法人「森友学園」を巡る財務省の決裁文書について、書き換えがあったことを伝えた。写真は自民党の森山裕国会対策委員長。2015年10月撮影(2018年 ロイター/Yuya Shino)

自民党の森山裕国会対策委員長は同日午前、西村康稔官房副長官との会談後、記者団に対し「決裁文書に書き換えがあったようだとの報告を政府から受けた」と述べた。ただ、詳細については報告を受けていないとした。

また、菅官房長官は「財務省調査で現時点でわかるものは、提出するよう最大限の努力をしている」、「政府としては、調査により全てはっきりさせるべく最大限の努力をする」と語った。

自民党の二階俊博幹事長は同日、同党本部に西村官房副長官と財務省幹部を呼び、財務省による決裁文書書き換え問題について聞いた。

終了後、二階幹事長は、西村官房副長官に対し、衆参で同問題をきちんと説明するよう指示したと記者団に述べた。

共同通信は、財務省の文書の削除部分に安倍昭恵首相夫人の名前があったことを政権幹部が明らかにしたと伝えている。

政府は12日午後、参院予算委に財務省の調査内容を報告する。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below