for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ゴールドマン、不動産ファンドがほぼ全資産失う=FT

 4月15日、英FT紙によると、米ゴールドマン・サックスの国際不動産投資ファンドは米国やドイツ、日本への投資に失敗し資産のほとんどを失った。写真は7日、ニューヨークのゴールドマン・サックス本社(2010年 ロイター/Brendan McDermid)

 [ニューヨーク 15日 ロイター] 英フィナンシャル・タイムズ紙によると、米ゴールドマン・サックスGS.Nの国際不動産投資ファンドは、米国やドイツ、日本への投資に失敗し、資産のほぼすべてを失った。

 このファンドはホワイトホール・ストリート・インターナショナル。先月投資家に送付された年次報告書の内容を同紙が報じた。18億ドルだった純資産額は3000万ドルに激減した。

 同紙によると、ゴールドマンは同ファンドに4億3600万ドルを投じている。広報担当者はコメントを控えた。

 今週はモルガン・スタンレーMS.Nも、88億ドル規模の不動産ファンドが資産の3分の2近くを失う可能性も明らかになっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up