for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

全長3メートルのワニ、ドイツの金融街を「散策」

 [ベルリン 11日 ロイター] ドイツの警察は11日、金融の中心地フランクフルトで全長3メートルのワニを捕獲した。地元警察によると、65歳の「アリ」と呼ばれるこのワニは、道路脇に横たわっていたところをドライバーによって発見された。

 アリは、当地での爬虫(はちゅう)類ショーから脱走。警察は、適切に管理されていなかったため、アリは「市内散策」の機会を得たようだとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up