for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

男子200mでボルトが世界新、カール・ルイス以来の2冠

 8月20日、北京五輪の陸上男子200mでボルトが世界新記録を更新、カール・ルイス以来の五輪男子短距離2冠を達成した(2008年 ロイター/Gary Hershorn)

 [北京 20日 ロイター] 北京五輪は20日、国家体育場(通称:鳥の巣)で陸上男子200メートル決勝を行い、予選を1位で通過していたウサイン・ボルト(ジャマイカ)が世界新記録となる19秒30で優勝した。

 これまでの200メートルの世界記録は、マイケル・ジョンソン(米国)が持っていた19秒32。ボルトの自己ベストは19秒67だった。

 100メートルを9秒69の世界新記録で優勝していたボルトはこれで、1984年のカール・ルイス(米国)以来となる五輪男子短距離2冠を達成。21日に22歳の誕生日を迎えるボルトにとって、2つの金メダルは最高のバースデープレゼントとなった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up