for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米GM08年決算は309億ドルの赤字

 2月26日、米GMが発表した08年決算は309億ドルの赤字となった。写真はデトロイトのGM本社で会見する同社のワゴナー会長兼最高経営責任者(CEO)。17日撮影(2009年 ロイター/Rebecca Cook)

 [デトロイト 26日 ロイター] 米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)GM.Nが26日発表した決算は、2008年通期で309億ドルの純損失となった。売り上げの減少に加え、北米工場閉鎖の関連費用60億ドルが業績を圧迫した。

 赤字額は過去最大となった07年の387億ドルに次ぐ規模となった。

 監査人から事業の存続性に対する懸念が示される公算が大きいとした。

 また年金基金について、08年末時点で約124億ドルの積み立てが不足していると警告した。向こう数年間で一段の資金不足に直面するリスクが高まっている。

 08年末時点での保有現金は140億ドル。財務省からの融資40億ドルが含まれている。追加融資94億ドルの受け取りは09年第1・四半期。

 第4・四半期は純損失が96億ドルとなった。すべての主要部門で赤字を計上した。前年同期は7億2200万ドルの赤字だった。

 一時的な費用37億ドルを除いた第4・四半期の損益は1株当たり9.65ドルの損失。ロイター・エスティメーツがまとめた予想は調整済みベースで7.40ドルの損失だった。

 売上高は308億ドルと、前年同期の468億ドルから減少した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up