for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

テニス=バブリンカが全仏OP初優勝、決勝でジョコビッチ下す

 6月7日、テニスの四大大会第2戦、全仏オープンの男子シングルス決勝、第8シードのスタン・バブリンカ(写真)が第1シードのノバク・ジョコビッチを下し、同大会初優勝、四大大会通算2回目の優勝を果たした(2015年 ロイター/Vincent Kessler)

[パリ 7日 ロイター] - テニスの四大大会第2戦、全仏オープンは7日、男子シングルス決勝を行い、第8シードのスタン・バブリンカ(スイス)が第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を4─6、6─4、6─3、6─4で下し、同大会初優勝、四大大会通算2回目の優勝を果たした。

バブリンカは「人生最高のテニスができた。ノバクとの対戦は最大の挑戦のひとつだった。彼が今大会、どれだけ優勝したかったかは知っている」と語った。

ジョコビッチは同大会で3回目の準優勝に終わり、男子史上8人目の生涯グランドスラム達成はならず。「来年戻ってきて、再び優勝を目指す」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up