for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

安倍首相、新国立競技場の計画「白紙に戻す」

スライドショー ( 3枚の画像 )

[東京 17日 ロイター] - 安倍晋三首相は17日、2020年の東京五輪・パラリンピックのメーン会場となる新国立競技場の建設計画について「白紙に戻し、ゼロベースで計画を見直す」と表明した。

19年のラグビー・ワールドカップ(W杯)は、工期が間に合わないため会場として使用しない方針も示した。

首相官邸で記者団に語った。新国立競技場の建設計画は総工費が当初と比べて2倍近くに膨らみ、批判が相次いでいた。安倍首相は、こうした状況から約1カ月前から計画の見直しを検討していたと説明。

その上で「コストを抑え、現実的にベストな計画を作る」とし、下村博文文部科学相と遠藤利明五輪担当相に新たな計画作りに取りかかるよう指示したと述べた。

ラグビーW杯には間に合わないが、五輪・パラリンピックまでには完成させることができるとし、「国民みんなで祝福できる、世界の人々から称賛される大会にしていきたい」と語った。

*写真を更新しました。

梅川崇

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up