for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米アップルが12日にイベント、画面大きい「iPhone5」発表か

9月4日、米アップルは9月12日にサンフランシスコで開催するイベントの招待状を送付した。写真は同社のロゴマーク。ワルシャワで2月撮影(2012年 ロイター/Kacper Pempel)

[サンフランシスコ 4日 ロイター] 米アップルAAPL.Oは4日、9月12日にサンフランシスコで開催するイベントの招待状を送付した。

アップルは今回のイベントで、年末商戦に向け、新型「iPhone(アイフォーン)5」を発表すると広く予想されており、招待状ではこうした観測を裏付けるかのように、数字の「5」のような影が映し出されている。

イベントはタブレット型パソコン「iPad(アイパッド)」などの発表会場にもなったサンフランシスコのヤーバブエナ芸術センターで開催される。

関係筋によると、新型iPhoneでは、初代機種の発売当初から一貫して3.5インチに据えかれていた画面サイズが4インチに拡大される可能性がある。

グーグルGOOG.Oの携帯電話向け基本ソフト(OS)「アンドロイド」を搭載した韓国サムスン電子005930.KSのスマートフォン(多機能携帯電話)は、iPhoneより画面が大きく、これに対抗する狙いがあるとみられている。

今回のイベントをめぐっては、iPadの小型版についても詳細を明らかにするとの観測も出ていたが、招待状にはアイパッドに関する記述はなかった。

スマホやタブレット端末の分野では、9月に新製品発表が相次ぐ。ノキアNOK1V.HENOK.Nは5日、米マイクロソフトMSFT.Oの最新モバイルOS「ウィンドウズフォン8」を搭載したスマホ「ルミア」新シリーズを発表する。グーグル傘下となった米モトローラも同じ日に新製品を発表するほか、翌6日には米アマゾンAMZN.Oがタブレット端末「キンドル・ファイア」の新機種を発表するとみられている。

*内容を追加して再送します。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up