for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

原油先物が急伸、サウジでパイプライン爆発の報道も

3月1日、米原油先物は、イランの英語テレビ局がサウジアラビアで石油パイプラインが爆発したと報じたのを受け急伸し、一時110.55ドルと昨年5月4日以来10カ月ぶりに110ドル台に乗せた。ニューヨーク・マーカンタイル取引所で昨年6月撮影(2012年 ロイター/Shannon Stapleton)

[1日 ロイター] 米原油先物は1日、イランの英語テレビ局がサウジアラビアで石油パイプラインが爆発したと報じたのを受け急伸し、一時110.55ドルと昨年5月4日以来10カ月ぶりに110ドル台に乗せた。北海ブレント先物は2008年以来の高値水準となった。

その後、CNBCはサウジ石油当局者の話として、パイプライン爆発の情報は誤りだと報道。ロイターは今のところ、この報道に関するサウジ当局者の確認は取れていない。

イラン国営プレスTVは、米東部時間1日午後2時19分(日本時間2日午前4時19分)、ウェブサイトで「サウジアラビア東部アワミヤでパイプラインが爆発した」と報道。ただ、それ以上の詳しい内容や情報源については明らかにしていない。

サウジ内務省からのコメントは得られていない。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up