September 14, 2018 / 1:45 AM / 7 days ago

今月下旬のFFR、日米双方の利益につながる議論したい=茂木再生相

[東京 14日 ロイター] - 茂木敏充経済再生相は14日の閣議後会見で、今月下旬に開催が予定されているライトハイザー米通商代表部(USTR)代表との貿易協議(FFR)に関し、「日米双方の利益につながる議論をしたい」との考えをあらためて示した。具体的日程については「調整中」として明言を避けた。

 9月14日、茂木敏充経済再生相は閣議後会見で、今月下旬に開催が予定されているライトハイザー米通商代表部(USTR)代表との貿易協議(FFR)に関し、「日米双方の利益につながる議論をしたい」との考えをあらためて示した。写真は首相官邸に到着する同経済再生相。昨年8月に東京で撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)

茂木経済再生相はまた、政府の所得関連の統計に高めの数値が出ているとの指摘に触れ、厚生労働省が適切に対応することが重要との認識を示した上で、「今後の分析を踏まえて、必要な対応の要否を検討する」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below