May 30, 2019 / 5:31 AM / 3 months ago

中国経済など細心の注意必要=茂木経済再生相

 5月30日、茂木敏充経済再生相は都内で開かれた日本経済団体連合会の定時総会であいさつし、日本経済の現状について「緩やかな回復という基調は変わっていない」と強調した。写真は昨年3月にサンティアゴで撮影(2019年 ロイター/Rodrigo Garrido)

[東京 30日 ロイター] - 茂木敏充経済再生相は30日都内で開かれた日本経済団体連合会の定時総会であいさつし、日本経済の現状について「緩やかな回復という基調は変わっていない」と強調した。一方、「中国経済などについては細心の注意が必要」と指摘した。

日米通商交渉については「いいスタートが切れた」と評価しつつ、「国益と国益がぶつかる、大変厳しい状況であるのは変わらない」とも述べた。米国の要求は、環太平洋連携協定(TPP)発効で米国が劣後した状況を改善することだと説明した。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below