August 17, 2018 / 1:14 AM / a month ago

F1=マクラーレン、アロンソの後任にサインツ

[16日 ロイター] - 自動車レースF1のマクラーレンは16日、現在レッドブルからルノーに期限付きで所属しているカルロス・サインツ(23、スペイン)と、2019年から複数年の契約で合意したと発表した。

 8月16日、自動車レースF1のマクラーレンは、現在レッドブルからルノーに期限付きで所属しているカルロス・サインツ(23、スペイン)と、2019年から複数年の契約で合意したと発表した。メルボルンで3月撮影(2018年 ロイター/Brandon Malone)

マクラーレンでは、2回の世界チャンピオンになった経験を持つフェルナンド・アロンソ(スペイン)が14日に今季限りでの引退を発表。サインツはその後任となる。

来年でF1キャリア5シーズン目を迎えるサインツは声明で、「私のキャリアの新たな章をとても楽しみにしている。スペイン人ドライバーの次世代の一員として、マクラーレンで彼(アロンソ)の後任になるのは、とても特別なことだ」と述べた。

マクラーレンのチーフ・エグゼクティブ、ザック・ブラウン氏は、「次世代の若いドライバーの中でサインツを非常に高く評価している」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below