July 4, 2018 / 2:18 AM / 6 months ago

F1=レッドブルのオーナー、リカルドは残留すると発言

 7月3日、自動車レースF1のレッドブルのオーナー、クリス・ホーナー氏は、チームのドライバーであるダニエル・リカルド(写真)が来季もチームに残留する見通しだと話した。6月にオーストリアで撮影(2018年 ロイター/Leonhard Foeger)

[ミルトンキーンズ 3日 ロイター] - 自動車レースF1のレッドブルのオーナー、クリス・ホーナー氏は3日、チームのドライバーであるダニエル・リカルド(オーストラリア)が来季もチームに残留する見通しだと話した。

リカルドはレッドブルとの契約が今季一杯であることから、ここ数カ月、来季について検討してきた。リカルド自身はメルセデスやフェラーリへの加入を視野に入れていたが、両チームは興味を示さなかった。

メルセデスはドライバーとの来季契約を更新していないが、ルイス・ハミルトン(英国)はより良い契約条件での合意が間近で、バルテリ・ボッタス(フィンランド)も残留する見通しになっている。

フェラーリには4回の年間優勝を経験しているセバスチャン・フェテル(ドイツ)が在籍し、キミ・ライコネン(フィンランド)の後釜にはルーキーのシャルル・ルクレール(モナコ)が候補とされている。

ホーナー氏は、「ハミルトンが今週末のイギリス・グランプリの後に引退を表明しない限り、形式的なことが残るだけになると願っている」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below