July 23, 2018 / 3:48 AM / 24 days ago

F1=マイアミGP、来年開催を断念 2020年実施目指す―関係筋

[ホッケンハイム(ドイツ) 22日 ロイター] - 自動車レースF1は、来年にマイアミでグランプリ(GP)を開催する案を断念し、2020年の実現を目指すことが分かった。関係筋が22日、ロイターに対し明らかにした。

 7月22日、自動車レースF1は、来年にマイアミでグランプリ(GP)を開催する案を断念し、2020年の実現を目指すことが分かった。関係筋が22日、ロイターに対し明らかにした。写真はホッケンハイムで行われたドイツGPで戦うメルセデスのルイス・ハミルトン。代表撮影(2018年 ロイター)

マイアミでは先週、地元民の反発を受け、レース開催に関する決定を9月まで延期。当初は26日に契約に関する会合を行う予定だった。

関係筋の一人は「現在見込みのあるシナリオは、2020年にレースを行うというものだ」とコメント。別の関係者によると、19年の開催案はもはや検討されておらず、近いうちに公式発表があるとの見解を示している。

現在、米国ではテキサス州オースティンを会場とする米国GPの1レースのみ開催されているが、実質的にF1の運営権を持つ米メディア大手リバティメディアは米国でのレース増加を望んでいる。

ただ、米国GPで使用されているサーキットが国内唯一のF1用サーキットであり、マイアミで開催する場合は市街地コースとなる。マイアミ・ヘラルド紙によると、ダウンタウンやマイアミ港の住民の多くが騒音や交通問題に懸念を示しているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below