for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=ヒュルケンベルグ、リザーブ兼開発ドライバーに

 自動車レースF1のアストンマーチンは8日、ニコ・ヒュルケンベルグが今季のリザーブ兼開発ドライバーを務めることを発表した。英シルバーストーンで2020年8月撮影(2021年 ロイター/Andrew Boyers)

[ロンドン 8日 ロイター] - 自動車レースF1のアストンマーチンは8日、ニコ・ヒュルケンベルグ(33、ドイツ)が今季のリザーブ兼開発ドライバーを務めると発表した。

ヒュルケンベルグは昨季、アストンマーチンにチーム名を変更する前のレーシングポイントで、セルヒオ・ペレス(メキシコ)とランス・ストロール(カナダ)がそれぞれ新型コロナウイルスの陽性反応を示した際に代理を担ったことがある。

自動車耐久レースのルマン24時間で優勝したことのあるヒュルケンベルグは、F1のGPにこれまで176回出場と経験豊富なドライバー。

声明で「十分な期間をもってこの契約を結べたのは素晴らしいこと。去年はマシンに乗り込む前に準備する時間があまりなかった」と語っている。

ヒュルケンベルグは、アストンマーチンにパワーユニットを供給している王者メルセデスのリザーブドライバーになる可能性も報じられていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up