for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=背中負傷のハミルトン、カナダGP欠場の可能性

 自動車レースF1で個人総合優勝7回のルイス・ハミルトンが12日、アゼルバイジャンGP決勝で背中の痛みに苦しみ、来週末のカナダGPを欠場する可能性が出ている。代表撮影(2022年 ロイター)

[バクー 12日 ロイター] - 自動車レースF1で個人総合優勝7回のルイス・ハミルトン(英国)が12日、アゼルバイジャン・グランプリ(GP)決勝で背中の痛みに苦しみ、来週末のカナダGPを欠場する可能性が出ている。

ハミルトンはアゼルバイジャンGPで4位入賞を果たしたが、上下動するマシンで背中の激しい痛みに耐えながらのレースとなり、マシンから降りる際には背中を押さえていた。

メルセデスは車体が上下動するポーポイズ現象に最も悩まされているチーム。ハミルトンは記者団に「これまでの経験で最も痛みを感じたレースで、最もタフなものになった」と語っている。

また、トト・ウォルフ代表は「彼は本当に状態が悪い。解決策を見つけないと。おそらく全ドライバーの中で最も悪い影響を受けていると思う」とコメント。ハミルトンのカナダGP欠場の懸念については「間違いなくある」と話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up