for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

F1=バルセロナテスト2日目、ライコネンが最速タイム

 自動車レースF1は20日、バルセロナでプレシーズンテスト2日目を行い、アルファロメオのドライバーを務めるキミ・ライコネン(フィンランド)が最速タイムをマークした(2020年 ロイター/Albert Gea)

[バルセロナ 20日 ロイター] - 自動車レースF1は20日、バルセロナでプレシーズンテスト2日目を行い、アルファロメオのドライバーを務めるキミ・ライコネン(フィンランド)が最速タイムをマークした。

2007年世界チャンピオンのライコネンは134周を走行し、1分17秒091を記録。「重要なのは、大きな問題なく、全てがうまくいっているように見えたこと」などと述べた。

レッドブル・ホンダのアレクサンダー・アルボン(タイ)は4番手、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリー(フランス)は5番手。

テスト初日にワンツーでトップを飾ったメルセデス勢だったが、この日はルイス・ハミルトン(英国)が1分18秒387で9番手、バルテリ・ボッタス(フィンランド)は1分19秒307で最下位の13番手だった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up