Reuters logo
サッカー=モウリーニョ監督、脱税でスペイン当局が訴追
2017年6月21日 / 02:11 / 5ヶ月後

サッカー=モウリーニョ監督、脱税でスペイン当局が訴追

[20日 ロイター] - スペインの検察当局は20日、サッカーのイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドを指揮するジョゼ・モウリーニョ監督を、レアル・マドリード(スペイン)監督時代に遡って脱税容疑で訴追したことを発表した。

 6月20日、スペインの検察当局はサッカーのイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドを指揮するジョゼ・モウリーニョ監督を、レアル・マドリード監督時代に遡って脱税容疑で訴追したことを発表した。5月撮影(2017年 ロイター)

スペインの税務当局に対し、モウリーニョ監督は330万ユーロ(約4億1000万円)の納税義務があるとマドリード検察当局が声明で明らかにした。

検察当局は、2011年と12年のスペインの所得税申告で、「不法な利益を得ることを目的として」肖像権収入を申告していないと述べた。

モウリーニョ監督は14年に調査を受け、スペインの税金関連で115万ユーロの罰金を科されていた。しかし、税務当局はその後、提示された情報の一部が不正確であることを発見したと、検察官は述べている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below