April 7, 2015 / 9:12 PM / 4 years ago

マイクロソフト著作権侵害訴訟、ゲッティが取り下げ

[ニューヨーク 7日 ロイター] - 米マイクロソフト(MSFT.O)が「大量の」著作権侵害を行ったとして、デジタルコンテンツ提供最大手、ゲッティ・イメージズ[GETTY.UL]が同社を相手取った裁判で、ゲッティが訴えを取り下げたことを明らかにした。

自社の写真がマイクロソフトのネット検索エンジンなどで利用できるようにする計画も公表した。

ゲッティは昨年9月、マンハッタンの連邦裁判所に提訴。写真が支払いや著作権者の明記のないまま、検索エンジン「ビング」からオンライン写真ツール「Bing Image Widget」に流れ、掲載されたと主張していた。ゲッティはデジタル画像8000万点超を保有したり、所有者を代表したりしている。

ゲッティはまた、ビングやデジタルアシスタント「コルタナ」などのマイクロソフト製品で利用可能なアプリを、両社が共同開発する方針も明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below