September 5, 2018 / 3:05 AM / 2 months ago

モラー氏、ロシア疑惑巡り大統領に文書での回答認める方針=関係筋

 9月4日、モラー米特別検察官が、2016年米大統領選に干渉するためにトランプ陣営がロシアと共謀した疑惑に関し、トランプ大統領(写真)が捜査側の質問に文書で回答することを認める方針であることが、事情に詳しい関係者の話で明らかになった。写真はメリーランド州で8月撮影(2018年 ロイター/Yuri Gripas)

[4日 ロイター] - モラー米特別検察官が、2016年米大統領選に干渉するためにトランプ陣営がロシアと共謀した疑惑に関し、トランプ大統領が捜査側の質問に文書で回答することを認める方針であることが、事情に詳しい関係者の話で4日明らかになった。

ただ、追加でトランプ氏への直接聴取を行う可能性も排除していないという。

この関係者によると、トランプ氏の弁護団が前週末に受け取った書簡のなかで、モラー氏は文書による回答を受け入れる考えを示した。この書簡については、米ニューヨーク・タイムズ紙が最初に報じていた。

トランプ氏の弁護団とモラー氏の捜査チームはトランプ氏本人に対する正式な聴取を巡って何カ月も前から協議している。

同じ関係者によると、モラー氏の捜査チームは文書による回答を受け取った上で、次の段階について決めるとみられ、これにはトランプ氏本人への聴取が含まれる可能性があるという。

モラー氏の報道官はコメントを差し控えた。トランプ氏の弁護士を務めるジュリアーニ元ニューヨーク市長はこれまでのところコメントの求めに応じていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below