December 30, 2019 / 9:52 AM / a month ago

MUFG、インドネシア子会社株で減損2074億円

三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)は30日、インドネシア子会社のバンクダナモンの株価低迷で2074億円の減損損失を計上すると発表した。写真は昨年4月、都内で撮影(2018.年 ロイター/Toru Hanai )

[東京 30日 ロイター] - 三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)(8306.T)は30日、インドネシア子会社のバンクダナモン(BDMN.JK)の株価低迷で2074億円の減損損失を計上すると発表した。2020年3月期第3四半期の連結決算(日本基準)で「のれん」の一括償却による特別損失を計上する。

MUFGはバンクダナモン株を1株9590ルピアで追加取得し、4月末に子会社化したが、12月末の株価が取得原価の50%以下となったことを踏まえ、会計上の処理に踏み切る。株価が回復すれば減損損失は解消されるため、現時点では20年3月期通期のの連結純利益目標(9000億円)は変更しない。

ダナモンを柱とするインドネシア戦略も堅持する方針だ。同社は「MUFGグループとの相乗効果をより高め、インドネシアの経済成長に貢献していく」としている。

山口貴也

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below