April 24, 2018 / 4:14 AM / a month ago

独ミュンヘン再保険、第1四半期利益は8億ユーロ超と予想

[ベルリン 23日 ロイター] - 再保険世界最大手の独ミュンヘン再保険(MUVGn.DE)は23日、第1・四半期の連結ベースの利益が8億ユーロ(9億7600万ドル)を上回るとの見通しを示した。

 4月23日、再保険世界最大手の独ミュンヘン再保険は、第1・四半期の連結ベースの利益が8億ユーロ(9億7600万ドル)を上回るとの見通しを示した。写真は同社のロゴ。ミュンヘンで2016年3月撮影(2018年 ロイター/Michaela Rehle)

再保険事業の大口損害に関連する支出額が想定を下回ったことが背景。

同社は25日に年次株主総会を開く。

同社の過去5年間の業績は減益傾向が続いていたが、今年は回復を見込み、21億─25億ユーロとしている今年の純利益見通しを維持した。

ヨアヒム・ヴェニング最高経営責任者(CEO)は23日、ロイターとのインタビューで「われわれは転換点に達した。2018年の利益目標は昨年を上回っている」と述べた。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below