June 20, 2018 / 1:44 AM / 5 months ago

テニス=元世界ランク1位のマリー、復帰戦で敗れる

 6月19日、男子テニスのフィーバー・ツリー選手権のシングルス1回戦、元世界ランク1位のアンディ・マリー(写真)は、ニック・キリオスに6─2、6─7、5─7で敗れた(2018年 ロイター)

[ロンドン 19日 ロイター] - 男子テニスのフィーバー・ツリー選手権は19日、シングルス1回戦を行い、1年1カ月ぶりに復帰を果たした元世界ランク1位のアンディ・マリー(31、英国)は、ニック・キリオス(オーストラリア)に6─2、6─7、5─7で敗れた。

昨年7月にウィンブルドン選手権の準々決勝で敗れて以来実戦を離れているマリーは、1月に臀部(でんぶ)の手術を受けた。

そのほか、第2シードのグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)、肘のケガからの完全復帰を目指すワイルドカードで出場の元世界ランク1位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)らは勝ち上がり。第3シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)、第4シードのダビド・ゴフィン(ベルギー)は敗れた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below