March 15, 2019 / 1:11 AM / 8 days ago

グロリア・エステファンに米ガーシュウィン賞、ラテン系で初

 3月14日、米議会図書館は13日、ポピュラー音楽界に多大な功績を残したミュージシャンに贈られるガーシュウィン賞を、キューバ系米国人の歌手グロリア・エステファンさんと夫で音楽プロデューサーのエミリオ・エステファンさんに授与した。ラテン系の受賞は初。2018年9月24日、ロサンゼルスで撮影(2019年 ロイター)

[14日 ロイター] - 米議会図書館は13日、ポピュラー音楽界に多大な功績を残したミュージシャンに贈られるガーシュウィン賞を、キューバ系米国人の歌手グロリア・エステファンさんと夫で音楽プロデューサーのエミリオ・エステファンさんに授与した。ラテン系の受賞は初。

キューバ出身の俳優アンディ・ガルシアらの司会によりワシントンで行われた授賞式では、米歌手シンディ・ローパーやパティ・ラベル、プエルトリコの歌手ホセ・フェリシアーノらが演奏。エステファン夫妻も自らパフォーマンスを披露した。

グロリア・エステファンさんはラテン系の歌手としては最も成功したうちの1人で、グラミー賞を7度受賞。ヒット曲は「コンガ」「リズムでゲット・ユー」「1,2,3」など。アルバムの売り上げは世界で1億枚以上を記録している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below