May 27, 2019 / 5:25 AM / 23 days ago

スパイス・ガールズが再結成ツアー、90年代に浸る

 1990年代に人気を博した英国の女性アイドルグループ「スパイス・ガールズ」が24日、再結成ツアーをアイルランドのダブリンでスタートさせた。2012年12月11日、ロンドンで撮影(2019年 ロイター/Toby Melville)

[ダブリン 24日 ロイター] - 1990年代に人気を博した英国の女性アイドルグループ「スパイス・ガールズ」が24日、再結成ツアーをアイルランドのダブリンでスタートさせた。

スパイス・ガールズは1994年に結成され、「ワナビー」「セイ・ユール・ビー・ゼアー」など世界的な大ヒットを飛ばし、数千万枚のアルバムを売り上げた。

オリジナルメンバーはビクトリア・ベッカム(ポッシュ・スパイス)、メラニー・チズム(スポーティ・スパイス)、エマ・バントン(ベイビー・スパイス)、メル・B(スケアリー・スパイス)、ジェリ・ハリウェル(ジンジャー・スパイス)の5人。サッカー選手のデービッド・ベッカムと結婚し、ファッションデザイナーとして成功した「ポッシュ」は今回参加していない。

アイルランド最大のスタジアムであるクロークパークには、当時の服装をしたファンが大勢詰め掛けた。アイスリング・リーヒーさん(32)は「21年来のファン。1998年にテレビで見て、コンサートに行けなくて泣いた」と話した。弟のエメットさん (27) は、ポッシュが参加してないことにショックを受けたと述べた。

一方、英国旗柄のミニスカートとオレンジ色の厚底ブーツで会場に来たマンディ・フィーランさん(23)は「正直なところ、ポッシュに夢中ではない。ベイビーやジンジャーがいないと困るけど」と話し、「90年のノスタルジックな気分になれそう」と付け加えた。

バントンはインスタグラムで「このツアーに参加することにどれだけ興奮していることか」と投稿した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below