April 4, 2019 / 5:46 AM / 2 months ago

ラップ歌手ザ・ウィークエンドに盗作の疑い、英音楽家が提訴

 4月3日、カナダ出身のラップ歌手ザ・ウィークエンドのヒット曲「ア・ロンリー・ナイト」が、盗作の疑いで英国のソングライター3人に訴えられた。米ロサンゼルス連邦裁判所の文書で判明した。2018年9月29日、ニューヨークで撮影(2019年 ロイター/Caitlin Ochs)

[3日 ロイター] - カナダ出身のラップ歌手ザ・ウィークエンドのヒット曲「ア・ロンリー・ナイト」が、盗作の疑いで英国のソングライター3人に訴えられた。米ロサンゼルス連邦裁判所の文書で判明した。

訴えたウィリアム・スミス氏ら3人は、自分たちの「I Need to Love」という曲にウィークエンドの曲が酷似していると主張。ユーチューブで2曲の類似点を比較する音源を公開し、損害賠償を請求した。

文書によると、3人が2004―05年に「I Need to Love」を世界中のアーティストに売り込んだ結果、08年にウィークエンドの所属するユニバーサル・ミュージックがこの曲の権利を取得した。16年になって3人は、曲を使用しなかったため権利をすべて放棄すると同社から連絡されたが、その2週間後に「ア・ロンリー・ナイト」を収録したアルバム「スターボーイ」がリリースされたという。

このアルバムは、グラミー賞の2017年最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞を受賞している。

ウィークエンドの代理人からのコメントは得られていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below