June 21, 2018 / 6:16 AM / 3 months ago

初のLPレコードから70周年、英国で復刻盤500枚配布

[ロンドン 20日 ロイター] - 米コロムビア・レコードが1948年に世界初のLPレコードを導入してから、21日で70年を迎える。これを記念して、音楽ソフト・DVD販売大手の英HMVと米レコードレーベルのソニー・クラシカルが、初のLPの復刻盤500枚をファンに無料で進呈した。

 6月20日、米コロムビア・レコードが1948年に世界初のLPレコードを導入してから、21日で70年を迎える。これを記念して、英HMVと米ソニー・クラシカルが、初のLPの復刻盤500枚をファンに無料で進呈した。15日撮影(2018年 ロイター/Toby Melville)

オリジナル盤は米国でリリースされたもので、ナタン・ミルシテインのバイオリン、ニューヨーク・フィルハーモニックによるメンデルスゾーンの「バイオリン協奏曲ホ短調」。

直径12インチ(30センチ)、33と1/3回転のLP(長時間演奏)フォーマットが導入されたことで、音楽の楽しみ方は大きく変わった。今回、復刻盤が寄贈された英国図書館の学芸員、アンディ・リネハン氏は「LPの導入は、音楽の録音にとっても、リスナーにとっても計り知れない進歩だった」とコメント。「それまで片面3分程度しか録音できなかったものが、溝を狭くし回転速度を落とすことで最大20分まで伸び、クラシック音楽をまるごと1枚のレコードに収めることが可能になった」と述べた。

「バイナル(ビニール盤)」と呼ばれるアナログレコードは再び脚光を浴びている。英国ではアルバム売上の7%にとどまるものの、あらゆる年齢層のファンから支持を集めているという。同国のレコード産業協会(BPI)によると、国内での昨年のLP売上は410万枚と、2007年の20万5292枚から増加した。

同協会の広報責任者は「バイナルは実用品というより芸術品として人気を集めている」と述べ、「音質に温かみがあり、豊かである点も愛されている」との見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below