for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ミャンマー治安部隊が医療関係者の抗議活動に発砲=報道

[15日 ロイター] - メディア報道によると、ミャンマーの治安部隊が15日、主要都市マンダレーで行われていた医療関係者の抗議活動に発砲し、複数の犠牲者が出た。

ミャンマーは13日から5日間「ティンジャン」と呼ばれる正月の休みに入っているが、国軍のクーデターに対する抗議活動やデモ行進は続いている。

通信社「ミジナ」によると、マンダレーでは医療関係者が早朝に集まったが、治安部隊が到着して発砲、一部を拘束した。

犠牲者や逮捕者の詳細は不明。英BBCの現地語サービスも医療関係者による抗議活動の弾圧を報じている。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up