for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NAFTA再交渉と鉄鋼問題を関連付けるべきでない=カナダ財務相

[バンクーバー 6日 ロイター] - カナダのモルノー財務相は6日、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉協議と鉄鋼問題を関連付けることは、カナダ、メキシコ、米国の3カ国で構成するNAFTAの改善にはつながらず、米国がカナダを鉄鋼・アルミニウムの輸入制限の対象とした場合、適切かつ断固とした対応をしていくと述べた。

同財務相は記者団に対し、「カナダは米国の供給網の重要な部分を担っていると認識している」とし、「このためカナダは米国に対し、鉄鋼とアルミニウムに対するいかなる輸入関税からもカナダは除外されるべきであるとの姿勢を示している」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up