Reuters logo
サッカー=インテル勝利も長友出番なし、ユーベ黒星で3位転落
2017年11月20日 / 01:54 / 23日前

サッカー=インテル勝利も長友出番なし、ユーベ黒星で3位転落

[19日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAは19日、各地で試合を行い、長友佑都が所属のインテルはホームでアタランタを2─0で下した。長友はベンチ入りしたが、出番はなかった。

 11月19日、サッカーのイタリア・セリエAは、各地で試合を行い、長友佑都が所属のインテルはホームでアタランタを2─0で下した。長友はベンチ入りしたが、出番はなかった。写真は2点を決めたマウロ・イカルディ(2017年 ロイター/Alessandro Garofalo)

後半をスコアレスで迎えたインテルは、同6分にマウロ・イカルディのヘディングで先制。同15分にもイカルディが決め、勝利した。

王者ユベントスは敵地でサンプドリアに2─3で敗れた。後半に3失点を喫したユベントスは、アディショナルタイムにゴンサロ・イグアインのPKで1点を返し、さらにパウロ・ディバラの追加点で1点差まで迫るも、同点とはいかなかった。

代表引退を表明したGKジャンルイジ・ブフォンとDFアンドレア・バルザーリは出場しなかった。

この結果、開幕から負けなしのナポリは勝ち点35で首位を維持。同じく無敗のインテルは同33の2位に浮上し、ユベントスは同31の3位となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below