June 14, 2020 / 1:30 AM / a month ago

サッカー=ナポリ監督「久々の試合は楽ではなかった」

 サッカーのイタリア・セリエA、ナポリのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督(右)は、イタリア杯準決勝の第2戦終了後、新型コロナウイルスの影響で3カ月ぶりの開催となった試合は困難だったと振り返った(2020年 ロイター/Ciro De Luca)

[ナポリ(イタリア) 13日日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエA、ナポリのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督は13日、イタリア杯準決勝の第2戦終了後、新型コロナウイルスの影響で3カ月ぶりの開催となった試合は困難だったと振り返った。

この日のナポリ─インテル戦は無観客で行われたほか、厳しい衛生ルールが設けられた。試合は1─1の引き分けに終わったが、ナポリが2戦合計2─1で決勝に進出した。

ガットゥーゾ監督は「95日も試合をしていなかったので、今日は楽ではなかった」とコメント。「全てに違和感があったが、スタッフと選手たちがうまく対応して結果を出してくれた」と述べた。

同監督は「全てが変わってしまった。スタジアムに向かうときの感覚まで違った」とも語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below