for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ナスダック、仮想通貨の機関投資家向け保管・管理開始

米ナスダックは20日、機関投資家向けに仮想通貨(暗号資産)の保管・管理サービス事業の提供を始めると発表した。写真は2021年12月、ニューヨークで撮影(2022年 ロイター/Jeenah Moon)

[20日 ロイター] - 米ナスダックは20日、機関投資家向けに仮想通貨(暗号資産)の保管・管理サービス事業の提供を始めると発表した。新部門「ナスダック・デジタル・アセッツ」を設立し、米同業のジェミニの取締役だったアイラ・アウラバック氏を責任者に据えた。

対応する仮想通貨はビットコインやイーサなど。同様の事業を手がける米コインベースやフィデリティ・デジタル・アセッツなどへの対抗勢力になる可能性がある。

ナスダックによると、仮想通貨市場での資金洗浄や詐欺や市場悪用のリスクを検知し歯止めをかける専門技術も拡大したとしている。

ただ、仮想通貨市場はこのところ価値急落に見舞われており、業界大手の一部は経費削減のため大規模な人員削減に踏み切っている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up