April 24, 2019 / 7:04 PM / 3 months ago

米ナスダック、第1四半期は4割増益 市場技術部門が好調

[ニューヨーク 24日 ロイター] - 市場運営会社の米ナスダックが発表した第1・四半期(3月31日まで)は約40%の増益となった。市場技術部門など非トレーディング事業が好調だった。

純利益は2億4700万ドル(希薄化後1株当たり1.48ドル)と、前年同期の1億7700万ドル(同1.05ドル)から増加した。

合併・買収費用など一時項目を除く希薄化後1株利益は1.22ドル。リフィニティブのアナリスト平均予想を0.05ドル上回った。

純収入は6億6600万ドルから6億3400万ドルに減少したが、主に広報ソリューション事業とデジタル・メディア・サービス事業を分離したためという。アナリスト予想は6億3245万ドルだった。

市場サービス部門の収入は7%減の2億3300万ドル、法人サービス部門は1%減の7100万ドルだった。

情報サービス部門の収入は11%増の1億9300万ドル

市場技術部門の収入は、スウェーデンの金融技術プロバイダー、シノーバー買収により、28%増の7700万ドルだった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below