Reuters logo
欧州のNATO加盟国、2016年軍事支出が7年ぶりに拡大
2017年3月14日 / 07:11 / 8ヶ月前

欧州のNATO加盟国、2016年軍事支出が7年ぶりに拡大

[ブリュッセル 13日 ロイター] - 北大西洋条約機構(NATO)は13日、2016年の欧州加盟国の軍事支出について、国内総生産(GDP)比で小幅ながら7年ぶりに拡大したと明らかにした。ただ、依然としてトランプ米大統領が達成を重視する目標を下回っている。

 3月13日、北大西洋条約機構は、2016年の欧州加盟国の軍事支出について、国内総生産比で小幅ながら7年ぶりに拡大したと明らかにした。ブリュッセルで2003年12月撮影(2017年 ロイター/Thierry Roge)

トランプ大統領は選挙期間中、NATOを「時代遅れ」と批判。その後も欧州の加盟国がGDPの2%とする軍事支出目標を達成しなければ、米国が関与を縮小する可能性を示唆した。

NATOによると、昨年の米国防費はGDPの3.61%で、2015年の3.58%から上昇した。これに対し、欧州のNATO加盟国は昨年が1.47%、2015年が1.44%。

NATO全体では2016年が2.43%、2015年が2.40%。

NATOのストルテンベルグ事務総長は「進展はあったが、目標達成にはほど遠い」と述べ、加盟国間の公正な負担実現に向け全ての加盟国に目標達成を呼びかけた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below