for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=ウォリアーズ黒星、ウエストブルック復帰サンダーも敗戦

 10月21日、米プロバスケットボール協会(NBA)、王者ウォリアーズはナゲッツに98─100で競り負け、今季初黒星を喫した。写真中央はウォリアーズのステフェン・カリー(2018年 ロイター/Isaiah J. Downing-USA TODAY Sports)

[21日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は21日、各地で試合を行い、王者ウォリアーズはナゲッツに98─100で競り負け、今季初黒星を喫した。

ウォリアーズは前半をリードして折り返したが、第3クオーターに逆転を許した。ステフェン・カリーは30得点でけん引し、ケビン・デュラントも20得点11リバウンドの活躍を見せたが、チーム全体でターンオーバーが相手より10回も多い18回を記録した。

サンダーは大黒柱のラッセル・ウエストブルックが今季初先発となったが、120─131でキングスに敗れた。ウエストブルックは32得点12リバウンド8アシストと奮闘し、ポール・ジョージも29得点、3スチールを記録した。キングスは先発5選手を含む7人が2桁得点をマークした。

ホークスは133─111でキャバリアーズに大勝した。クリッパーズはロケッツに115─112で勝利した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up