January 29, 2019 / 3:13 AM / 6 months ago

NBA=ペリカンズのデービス、契約延長よりもトレード要求

 1月28日、NBAペリカンズの看板選手アンソニー・デービスが、同チームとの契約延長には応じるつもりはなく、トレードを要求したことが明らかに。ミネアポリスで12日撮影(2019年 ロイター/Jesse Johnson-USA TODAY Sports)

[28日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)、ペリカンズの看板選手アンソニー・デービス(25)が、同チームとの契約延長には応じるつもりはなく、トレードを要求したことが分かった。米ESPNなど複数の米国メディアが28日に報じた。

今季のトレード期限は2月7日だが、ペリカンズは今季中にトレードの求めに応じるかどうかは明らかにしていない。

ペリカンズは28日午後に、デービスの代理人からトレードの要求があったことを認める声明を発表。トレードの交渉については「チーム側のスケジュールに沿って実施していく」としたほか、リーグに対してタンパリング行為を規制するルールの徹底を求めていくと述べた。

デービスは2012年ドラフトの全体1位指名でペリカンズに入団。オールNBAファーストチームに3回選出された実績を持つ。2016―17年シーズンの前に5年契約を結んだ。

ペリカンズは28日の試合を終えて22勝28敗、西カンファレンス13位と、プレーオフ進出圏外。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below