Reuters logo
NBA=ダンカン氏の背番号21が永久欠番に
2016年11月18日 / 03:27 / 1年後

NBA=ダンカン氏の背番号21が永久欠番に

[17日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)スパーズは16日、引退したティム・ダンカン氏の背番号21を永久欠番にすると発表した。12月18日に本拠地で特別セレモニーが行われる。スパーズでは8人目の永久欠番。

 11月17日、NBAスパーズは16日、引退したティム・ダンカン氏の背番号21を永久欠番にすると発表した。12月18日に本拠地で特別セレモニーが行われる。スパーズでは8人目の永久欠番。5月撮影(2016年 ロイター/Mark D. Smith-USA TODAY Sports)

ダンカン氏は1997年のNBAドラフトで全体1位指名を受けてスパーズに入団し、チームを5度の優勝に導いた。レギュラーシーズンでは通算1072勝438敗。勝率7割1分の数字を残したが、これはNBA史上最高記録で、MLB、NFL、NHLを含めても過去19シーズンの最高記録となっている。

1998年に新人王に選出され、レギュラーシーズンMVPを2回、ファイナルMVPを3回獲得した。スパーズでは19シーズンすべてでプレーオフ進出に貢献。NBAで1990年代、2000年代、2010年代という3つの異なる年代で優勝を達成したのはダンカン氏のみ。

また、オールスターには15回選ばれ、オールNBAチーム選出は最多タイの15回、オールディフェンシブチーム選出は最多15回を誇る。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below