for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=バックス白星、アデトクンボが36得点20リバウンド

 NBAは6日、各地で試合を行い、東カンファレンスで首位独走のバックスはセブンティシクサーズに112─101で勝利を収め、直近10試合で9勝1敗とした。写真中央はバックスのヤニス・アデトクンボ(2020年 ロイター/Jeff Hanisch-USA TODAY Sports)

[6日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は6日、各地で試合を行い、東カンファレンスで首位独走のバックスはセブンティシクサーズに112─101で勝利を収め、直近10試合で9勝1敗とした。

バックスは大黒柱のヤニス・アデトクンボが36得点20リバウンドと存在感を示し、クリス・ミドルトンも20得点7リバウンドで白星に貢献した。シクサーズではトバイアス・ハリスが25得点、ジョエル・エンビードが19得点11リバウンドと奮闘した。

ペリカンズはブルズを125─119で退けた。ザイオン・ウィリアムソンがチーム最多の21得点を決めた。

ニックスはマジックに105─103で競り勝った

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up