Reuters logo
NBA=シーズンMVP有力候補、プレーオフで激突へ
2017年4月15日 / 01:36 / 7ヶ月前

NBA=シーズンMVP有力候補、プレーオフで激突へ

[14日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)はレギュラーシーズンを終え、ともに最優秀選手(MVP)の有力候補であるラッセル・ウエストブルックが率いるサンダーと、ジェームズ・ハーデンを擁するロケッツが西カンファレンスのプレーオフ1回戦で激突することになった。

 4月14日、NBAでは、ともに最優秀選手の有力候補であるラッセル・ウエストブルック(右)が率いるサンダーと、ジェームズ・ハーデン(左)を擁するロケッツが西カンファレンスのプレーオフ1回戦で激突することに。ヒューストンで3月撮影(2017年 ロイター/Troy Taormina-USA TODAY Sports)

ウエストブルックはカンファレンス6位のサンダーで今季平均31.6得点、10.7リバウンド、10.4アシストで史上2人目となるシーズンを通じてのトリプルダブルを達成した。一方のハーデンは平均29.1得点、11.2アシスト、8.1リバウンドを記録し、ロケッツをカンファレンス3位に押し上げた。

西カンファレンス1位のウォリアーズは8位トレイルブレーザーズと対戦。2位スパーズは7位グリズリーズと戦うこととなり、パウ・ガソル(スパーズ)とマーク・ガソル(グリズリーズ)の兄弟対決が見られることに。4位クリッパーズは5位ジャズと相対する。

東カンファレンスでは昨季王者キャバリアーズが、シーズン終盤の24試合で14敗と不振を極め、カンファレンス2位で同7位のペーサーズと対戦する。1位セルティックスは8位のブルズと、3位ラプターズは6位のバックスと、4位のウィザーズが5位ホークスと戦う。

プレーオフは15日に開幕する。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below