for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=1試合の出場登録枠を15選手に拡大

 NBAは、今季の試合出場登録枠について、従来の13選手から15選手に拡大することを発表した。北京で2019年10月撮影(2020年 ロイター/Tingshu Wang)

[18日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は、今季の試合出場登録枠について、従来の13選手から15選手に拡大することを発表した。

NBAの理事会は17日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により選手が欠場する可能性を考慮し、1試合の出場登録選手枠を増やすことを決定。これまでは15人のロースター入りは認められていたが、試合出場登録の上限は13人だった。

また理事会は、1年間にわたり試験的に導入していた、監督がリプレー検証を要求できる「チャレンジ」制度も正式に採用することを決めた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up