February 14, 2018 / 5:32 AM / 3 months ago

NBA=東首位ラプターズは6連勝、キャブスも白星

[13日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は13日、各地で試合を行い、東カンファレンスでは首位のラプターズがヒートに115─112で競り勝ち、6連勝とした。

 2月13日、米プロバスケットボール協会(NBA)は各地で試合を行い、東カンファレンスでは首位のラプターズがヒートに115─112で競り勝ち、6連勝とした。写真はチーム最多得点をマークしたラプターズのデマー・デローザン(2018年 ロイター/Nick Turchiaro-USA TODAY Sports)

接戦を繰り広げた両チームは第3クオーター中盤に同点で並んだが、そこからラプターズは同クオーター終了までの4分間で21得点を挙げて引き離した。ヒートも最終クオーターで必死の追い上げを見せるも、ラプターズが逃げ切った。

ラプターズはデマー・デローザンが27得点、カイル・ラウリーが22得点、8アシストでチームをけん引。ヒートはゴラン・ドラギッチが両チーム最多の28得点と奮闘し、ラプターズを上回る計7選手が二桁得点を記録したが及ばなかった。

そのほか、キャバリアーズはサンダーを120─112で下し、4連勝。レブロン・ジェームズが37得点、8リバウンド、8アシストでチームをけん引した。バックスはホークスに97─92で勝利した。

西カンファレンス2位のロケッツはティンバーウルブズを126─108で下し、9連勝を収めた。ジェームズ・ハーデンが34得点、13アシストの活躍を見せた。キングスはマーベリックスに114─109で勝った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below