October 11, 2018 / 2:15 AM / 12 days ago

NBA=レブロン移籍でイースタン再活性、殿堂入り選手が分析

[10日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)の殿堂入り選手、レジー・ミラー氏は10日、現役屈指の名選手レブロン・ジェームズがキャバリアーズからレーカーズへ移籍したことによって、イースタン・カンファレンスは活力を取り戻すだろうとの見解を示した。

 10月10日、米プロバスケットボール協会(NBA)の殿堂入り選手、レジー・ミラー氏は、名選手レブロン・ジェームズ(写真)の移籍によってイースタンカンファレンスは活力を取り戻すだろうとの見解を示した。写真は9月、ロサンゼルスで撮影(2018年 ロイター/Adam Hunger-USA TODAY Sports)

イースタン・カンファレンスは、レブロンの所属チーム(ヒートとキャバリアーズ)が過去8シーズンに渡ってNBAファイナルに進出。この事実を踏まえ、ミラー氏は「単調な繰り返しはもう終わり。レブロンが(ウエスタン・カンファレンスへ)去ったことで、イースタンカンファレンスは再び活気に満ちる」と語った。

またミラー氏は注目チームとしてペーサーズやラプターズを挙げ、特に元NBAファイナルMVPのカワイ・レナードを獲得したラプターズについては「カワイはトロント(ラプターズ)に新たな活力をもたらすと思う」と評価していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below