May 10, 2019 / 5:51 AM / 12 days ago

NBA=シクサーズとブレーザーズが勝利、対戦成績イーブンに

 5月9日、米プロバスケットボール協会(NBA)プレーオフのカンファレンス準決勝(7回戦制)、セブンティシクサーズがラプターズに112─101で勝利を収め、シリーズ3勝3敗の五分に戻した。写真中央はシクサーズのジミー・バトラー(2019年 ロイター/Bill Streicher-USA TODAY Sports)

[9日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は9日、プレーオフのカンファレンス準決勝(7回戦制)2試合を行い、東カンファレンス第3シードのセブンティシクサーズが第2シードのラプターズに112─101で勝利を収め、シリーズ3勝3敗の五分に戻した。

シクサーズはジミー・バトラーが25得点8アシスト。先発全員を含む6選手が2桁得点をマークした。ラプターズではエースのカワイ・レナードが29得点12リバウンド、パスカル・シアカムが21得点を決めたが、及ばなかった。

西カンファレンス第3シードのトレイルブレーザーズは第2シードのナゲッツに119─108で白星を飾り、3勝3敗とした。

ブレーザーズはデイミアン・リラードが32得点、CJ・マッカラムが30得点、ロドニー・フッドが25得点の活躍を見せた。ナゲッツではニコラ・ヨキッチ29得点12リバウンド8アシスト、ジャマール・マレーが24得点10リバウンドと奮闘した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below