for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=八村はファウルトラブルで8得点、ウィザーズ敗れる

 NBAは18日、プレーオフ進出決定戦を行い、八村塁(左)の所属する東地区8位のウィザーズは同7位のセルティックスに100─118で敗れた(2021年 ロイター/Bob DeChiara-USA TODAY Sports)

[18日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は18日、プレーオフ進出決定戦を行い、八村塁の所属する東地区8位のウィザーズは同7位のセルティックスに100─118で敗れた。

八村は先発出場したものの、ファウルトラブルで約17分の出場にとどまり、8得点2リバウンド、1ブロックの成績。ブラッドリー・ビールは22得点9リバウンド、ラッセル・ウエストブルックは20得点14リバウンドだった。

セルティックスでは、ジェイソン・テイタムがスリーポイントシュート5本を含む50得点と活躍し、ケンバ・ウォーカーも同シュート6本成功で29得点と貢献。トリスタン・トンプソンは12得点12リバウンドのダブルダブルだった。

勝者のセルティックスは第7シードでプレーオフ進出決定。敗れたウィザーズは、同日に同10位ホーネッツを144─117で下した同9位ペーサーズと、第8シードの座をかけて戦う。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up