for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

NBA=ジャズで2人目の新型コロナ陽性反応

 NBAのジャズは12日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した2人目の選手が出たことを発表した。写真はジャズ戦が延期になったことを示す大型スクリーン。米オクラホマ州オクラホマシティーで11日撮影(2020年 ロイター/Alonzo Adams-USA TODAY Sports)

[12日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)のジャズは12日、新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した2人目の選手が出たことを発表した。

ジャズでは11日に、陽性反応を示した1人目の選手が発覚し、同日行われる予定だったサンダー戦が急きょ中止に。その際、陽性だったのはルディ・ゴベールと報じられた。

2人目はドノバン・ミッチェルと伝えられており、同選手はインスタグラムでチームのテストを支援したオクラホマ州当局に感謝している。また、ゴベールもインスタグラムでファンに感謝と謝罪の言葉を述べた。

NBAは11日の時点で、シーズンを「別途通知があるまで」中断すると発表している。

また、米スポーツ専門局ESPNによると、過去10日間にジャズと試合を行ったチームの選手は自己隔離するよう言われているという。該当チームはキャバリアーズ、ニックス、セルティックス、ピストンズ、ラプターズ。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up