January 2, 2020 / 3:31 AM / in 7 months

NBA=スターン前コミッショナー死去、リーグ発展に多大な貢献

 NBAは1日、同リーグの発展に大いに貢献した前コミッショナーのデービッド・スターン氏が死去したことを発表した。77歳だった。同氏は昨年12月に脳出血で緊急手術を受けていた。米フロリダ州マイアミにて2013年6月撮影(2020年 ロイター/Andrew Innerarity)

[1日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は1日、同リーグの発展に大いに貢献した前コミッショナーのデービッド・スターン氏が死去したことを発表した。77歳だった。同氏は昨年12月に脳出血で緊急手術を受けていた。

スターン氏は2014年1月までNBA史上最長となる30年間に渡ってコミッショナーの要職を務めていた。同氏の在職中にNBAは急成長。1995年のカナダへの球団拡張を含めて新たに7チームをNBAに加えたほか、テレビの全国中継、米女子プロバスケットボール協会(WNBA)やNBAデベロップメントリーグ(現Gリーグ)などでリーグ拡大に努めた。

さらに薬物規定やサラリーキャップ制、ドレスコードの導入などスターン氏の功績は多岐にわたっており、同氏の後を継いだアダム・シルバー現コミッショナーは「NBAファミリーのメンバー全てがデービッドのビジョンの恩恵を受けている。彼のおかげでNBAは真のグローバルブランドとなった」と語っている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below